こんな演出であたたかい披露宴はいかが!?

手作りのものを添えてみると、あたたかい!

結婚式を控えるカップルにとって、式前はとても忙しいときですが、でも、頑張って手作りに挑戦してみてはどうでしょう。一番簡単なのは座席表です。パソコンで名前を印刷したものを、簡単な形に切った色画用紙に張り付けるだけでも十分作ることができます。そこに百均で飾りを買ってきてつけると、より華やかになります。また、少し時間をとることができれば、出席してくださる方々に、お礼のカードをそっと置いておくのも素敵です。きっと座席に座って待っている間に、あなたの作ったカードを読み、あたたかい気持ちで披露宴を待っていてくださることでしょう。大変な中ですが、キットなども使って、一つでも手作りのものをさりげなく用意し、お礼の気持ちが伝わるとよいですね。

各テーブルに回る機会を作りましょう!

披露宴の最中、ケーキ入刀や乾杯など、新郎新婦の近くに参列者が集まってくれる機会は沢山あります。でも、近くまでなかなか来ることのできないお年寄りや、小さな子供のいる親せきの方などのことを考えると、各テーブルにあいさつをして回る演出を取り入れてはどうでしょう。キャンドルサービスなどでは、少し言葉を交わすだけで終わってしまいますので、そこまで堅苦しくしなくても、雑談の中で各テーブルを回って、写真撮影をさせてくださいというふうに式場に伝えておくと、照明もそのまま、言葉を交わしながら各テーブルへのあいさつに回ることができます。ドレスでの移動は少し大変ですが、参列者の方の近くに行って、今日はありがとうね!と声をかけ、あたたかい式にしたいですね。

神戸の結婚式場は結婚情報誌などでも人気です。一生に一度の大切な結婚式を、自分達も招待客も満足できるこだわりの会場で挙げられます。